マイグレーションプロバイダ システムズは、VBレガシーの刷新・延命をテーマに、来る 2021年 9月21日(火)に開催する無料オンラインセミナー『VB6.0アプリレガシー、まだ使い続けますか? ~ 次のWindowsレガシー サポート終了までに進めたい3つのステップ ~』の事前登録を開始しました。

システムズでは、定期的にWindowsレガシーをテーマにVBマイグレーションセミナーを開催しています。
Windows11の提供開始とWindows10のサポート終了時期が2025年とアナウンスされたことから、VB6.0アプリの継続使用リスクは、今後ますます増大し、延命の道は狭まることでしょう。VB6.0アプリで開発された業務システムの延命利用にはさまざまなリスクを伴うため、今後は早めの対策準備が重要となります。

今回のセミナーでは、Windows7/WindowsServer2008のサポート終了後も、いまだに使われ続けるVB6.0アプリについて、これから検討すべきDX時代のレガシーVBアプリ対策の3つのステップを最新事例も交えて解説します。

本セミナーは無料Webセミナーです。全国、場所を問わず受講頂けますので、ぜひ、お気軽にお申込みください。

「VB6.0アプリレガシー、まだ使い続けますか? ~ 次のWindowsレガシー サポート終了までに進めたい3つのステップ ~」の詳細と事前登録はこちらから →→